フィルム写真と旅する

地方に暮らす写真好きの日常

フィルム写真

フィルム写真 カテゴリーの記事一覧

OLYMPUS XA3 コンパクトなデザインのお散歩カメラ

OLYMPUS XA3 コンパクトなデザインのお散歩カメラを紹介します。

FUJIFILM フジカラー PREMIUM 400で撮る街の風景

FUJIFILM フジカラー PREMIUM 400をカメラに入れて、街の風景を撮りました。

Nikon F3というカメラと私

Nikon F3というカメラと私の話。カメラを買う時、抑えておきたいポイント、譲れない機能は人によってそれぞれ違うものです。

写ルンですで撮る、夕暮れの空と光

写ルンですを使って、夕暮れの空の写真を撮りました。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400で撮る森の写真

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400を使って、森の写真を撮りました。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400で撮る朝の風景・空の写真

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400をカメラに入れて、休日の朝の風景と空の写真を撮りました。

カメラ好きの僕が実際に使っている、写ルンですで写真を綺麗に撮る方法

カメラ好きの僕が実際に使っている、写ルンですで写真を綺麗に撮る方法を紹介します。

写真を撮る。過去が積み重なって、未来が見えてくる。

何となくぼんやりと考えていたことがはっきりと形を表してきたり、はっきりとしていた考えがぼんやりとしてきたり、行ったり来たりを繰り返しながら、思考と現実が少しずつ近づいてきています。

僕がスマホやミラーレス一眼ではなく、アナログなフィルムカメラで写真を撮る理由

【はじめに】この記事はスマホやミラーレス一眼と、フィルムカメラのどちらが優れているかを取り上げた内容ではありません。アナログな感触を残すフィルムカメラへの偏愛を語った、個人的な好みの話です。

カメラのファインダーを覗く。それは一瞬の出来事。

カメラのファインダーを覗いて、シャッターを切る。動作にして数秒。一瞬を切り取る作業。その一瞬が気持ちよくて、撮り切った後は疲れてしまって、でもまた撮りたくなる。

孤独な人は、写真を撮るのに向いている

孤独な人は、写真を撮るのに向いている。知らない街を一人歩く。別の日には見慣れた街を一人歩く。 初めての場所で時間が過ぎるのを待つ。もう一度撮りたい場所に一人で訪れる。カメラを持って歩く時、僕達は確かに孤独だ。

フィルム写真を撮る事が、当たり前の世界になるといい

フィルム写真を撮る事が、当たり前の世界になるといい。今よりももっと。 デジタルカメラの出てくる前、フィルムを使って写真を撮っていた時代があって、今はTwitterやInstagramのおかげで日々たくさんの写真を目にしています。

カメラを持って旅をする。写真を撮りに街へ出よう。

カメラを持って旅をする。写真を撮りに街へ出よう。 天気のいい朝には、仕事へ行かずにそのままどこかへ旅をしたくなります。行き先は決めないまま、気の向くままに旅をしませんか。