安藤写真事務所

地方に暮らす写真好きの日常

生きて、旅をしてきました

f:id:andtr:20190419002450j:plain

今、目に見えていること。心が感じていること。
今日まで少なくない時間を過ごして、
旅をしてきました。

 時には急いて走ったり、ゆっくりと動いたり。
歩みを進める日もあれば、立ち止まったままの日が続く時もあって、
人生のそれぞれのタイミングで、
身の回りの物事は進んだように感じたり、
同じ場所で佇んだままのように感じたりしながら、
今日までやってきました。

人それぞれに見えている風景は違っていて、
一人の人に物語はひとつ、必ずついて来ました。

f:id:andtr:20190419002743j:plain

人の物語を残す方法は沢山あって、
絵を描いたり、音を奏でたり、彫刻を彫ったり、
映像を撮ったり、写真を撮ったり、文章を書いたりしながら、
皆、自分の生きた証を残すように、
人生を形に変えて残しています。

それは今この瞬間も続いていて、
寝る間も惜しんで何かを作っている人もいれば、
朝、街が起きる前から動いている人もいます。

f:id:andtr:20190419002824j:plain

光の差した方向に、
心がこっちだと示した方向に、
いつも足を運んで、
頭で描いたイメージに辿り着くために、
夢の風景を目にするために、
歩みながら頭と手を動かしています。

心をフルに活動させて。
体を揺らして。
いつも揺れ動いています。

f:id:andtr:20190419002906j:plain

今まで目の前を通り過ぎていった時間、
歩み続けてきた時間の重なりを物語と呼んで、
今日もそれぞれの形に残しています。

新しくて古い、
懐かしさのある、きっと未来もある、
旅を始めます。旅を続けます。

まずは同じ場所から。
今日初めての息を吸って。

f:id:andtr:20190419004413j:plain

f:id:andtr:20190419002949j:plain

model: takowasa

【関連記事】