安藤写真事務所

地方に暮らす写真好きの日常

小さな生活の話

f:id:andtr:20190318013706j:plain

休日に遠出をしてどこかへ遊びに行ったり、
初めて訪れる場所を歩いて散策したり、
初めましての人と写真を撮ったり、

前から予定していた特別な一日を過ごすのは楽しくて、
だからこそ、特別な一日のために小さな生活を大切にしたい。
いつもの日々をもっと楽しいものにしたい。

今ある生活の中にカッコいいもの、きれいなもの、美しいものは隠れていて、
目を凝らし、神経を集中させて隠れているものを見つけるのは、
もう生き甲斐のひとつになっています。

f:id:andtr:20190318013916j:plain

こんな風景が身近にあったよ、とか、
今日はこんな光を見たよ、とか、
生活の中で目にしたものを誰かに見て欲しくて、
写真を撮っているのかもしれません。

朝起きて、カーテン越しに見た光。
好きな人や友人とどこかへ行った日のこと。
作ったごはんが美味しかった時。
一日の終わりの夕暮れの空。

たくさん、たくさん落ちています。
落ちているのを見つけられない場合は、
きっとどこかに隠れています。
僕たちが手を伸ばしていないどこかに。

f:id:andtr:20190318014203j:plain

黙っていても時間は過ぎてしまうので、
好きなことを沢山しよう。
好きなものを沢山見つけよう。

遠くのどこか別の場所に夢はあって、
いつもの暮らしの中で見つけた、
時間をかけて作り上げたイメージがある。

追いかける大きな夢と、
鞄の中に入れてある好きなイメージ。
両方あればきっと最強です。

f:id:andtr:20190318014643j:plain

小さな生活の話。

台所に立って、野菜を水で洗って、
包丁で切って、肉に下味を付けるような、
日々の暮らしの中にある大切なこと。