フィルム写真と旅する

地方に暮らす写真好きの日常

劇団まんまるで写真を撮ってます

f:id:andtr:20180508175530j:plain

劇団まんまるで写真を撮ってます。劇団まんまるとは代表の丸山裕介が中心となって2015年に旗揚げした演劇集団です。

劇団まんまるとの繋がり

僕と丸山代表は大学の演劇部つながり(大学自体は別)で知り合いました。卒業後に一緒にもの作りをする縁が重なり、お互い得意とする分野が似ているようで実は全く違っていたのが功を奏して現在の仲に至ります。

2015年に丸山が劇団を旗揚げした後1,2年は僕は劇団には殆ど関わらず、たまに遊びに行って写真を撮る位でした。劇団の運営や芝居作りの形が固まってきた2017年12月、愛媛は松山で行われた演劇イベント『劇王』に写真係として参加。その時の皆の演劇熱に感銘を受けて入団を決めました。

f:id:andtr:20180508175610j:plain

↑代表の丸山です。

まんまるの芝居作り

劇団に参加しているとは言っても写真係なので僕は舞台に立つことはありません。劇団内の写真に関する事をある程度自由にやらせて貰ってます。稽古風景や舞台上の写真を撮るのがメインの仕事です。

代表1名と副代表2名を主軸に動く劇団まんまる。代表陣を筆頭に劇団員それぞれが自分の面白いと思うものに真っ直ぐな所に熱いものを感じます。時には大いに笑って、また時にはホロリと涙を浮かべる。喜怒哀楽がごちゃ混ぜになって迫って来るような芝居作りが特徴です。

f:id:andtr:20180508175709j:plain

f:id:andtr:20180508175745j:plain

写真係として

稽古時や本番前に各個人から湧き出る熱量があって、その熱量はやがて劇団全体の勢いとなって全体から発せられます。稽古を重ねた末の本番では芝居上の役が演じる人に乗り移って見える瞬間があって、そんな熱量や瞬間を写真に収められる所に醍醐味があります。

これからもきっと芝居作りを続けていく劇団まんまる。今後の公演を観に来て頂けるお客様と、もしかしたらメンバーの一人として加わるかもしれない未来の劇団員に向けて、劇団の持つ面白さや熱量を伝えていくこと。写真係としてその手伝いが出来ればと思っています。

f:id:andtr:20180508175817j:plain

f:id:andtr:20180508175905j:plain

ポートレートを撮らせて貰ってます

稽古の忙しくない時期に、劇団の女優陣を中心にポートレートを撮らせて貰ってます。その辺のお話はまた別の機会に。

f:id:andtr:20180509092248j:plain

f:id:andtr:20180509093138j:plain

model: トニー(@fu_ka006

次回公演『吃音ヒーロー in 高知蛸蔵』

2018年6月2日(土), 3日(日)、高知市にあるアートゾーン藁工倉庫【蛸蔵】にて、
劇団まんまる第4回本公演『吃音ヒーロー』上演します!

現在鋭意稽古中!
稽古の様子は劇団ブログInstagramにて更新中です。
宜しければチェックしてみてください。

【関連記事】